CC’Diet情報 果物1

CC'Diet Seminar
果物をもっと積極的に摂取しましょう。
子どもでも生で簡単に美味しく食べれる
生で食べることが出来るから、ビタミン類の失活がない!
果物として摂取する果糖に必要以上の警戒は不要!
ただし、
○農薬(特にネオニコチノイド系)、ゲノム編集などの危険性があるもの、
○無理な品種改良や化学肥料の多施肥による不自然な高糖度を売りにしているもの、
○輸入時に防除のためのポストハーベスト農薬暴露を受けているもの、
は、要注意!
オーガニックフルーツに限定です!
表を見ると、
それぞれの果物に、栄養バランスに特徴があることがわかりますね!
バナナ、キウイ、柑橘類(温州みかんが代表していると考えてください)を常に購入する、、
これは大正解なんです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました